梅雨に入っている地域もあり、私の服装は半袖短パンということが多くなって、同時にムダ毛が目立たないようにと1回キレイに処理をしました。
ただ少し前は髪の毛の頭皮が荒れていましたので、改善することができるようにとスカルプ系のシャンプーを使用したり、顔に吹き出物ができてしまいましたのでしっかりと洗顔して保湿を心掛けることができるようにと、細かいチェックをしていました。
 
最近は奥歯に親知らずができていますが虫歯が出てきてしまったので、歯の治療をしようかなと検討中です。
しかも親知らずで横向きに生えている歯なので、医療=抜くという選択肢しかなさそう・・・。
親知らずを抜く時って大変で抜歯をするにも費用が高いと聞いたので、それを思うと歯科から足が遠のいてしまいます。
ただそのままにしますと虫歯も進行して歯が痛くなってしまいますので、重すぎる腰を上げて予約でもしようかな。
 
自分自身のメンテナンスすることが多くなってきているので老いも始まってきたのかと感じてしまうけど、ほとんどは日ごろから注意すれば大したことがなく、虫歯にしろ脱毛にしろ肌荒れにしろ全ては不精な性格が祟ってしまった結果なのかも知れないね。

背中は見えにくくて手が届きにくいので、自分では脱毛しにくい部位です。

無理にカミソリで脱毛しようとすると、肌を切る恐れがあります。また、処理し忘れている部分ができることもあります。肌が露出した服や水着を着たときに脱毛し残しがあると恥ずかしいです。

背中の脱毛には、細かな繊維がついたタオルやパフがおすすめです。背中は産毛がほとんどで、細かな繊維で絡めとって処理することができます。

パフタイプは体が柔らなくないと使いにくいかもしれませんが、タオルタイプの場合は、体を洗うときのように使用できます。体が固くて手が届かない人でも脱毛できます。

脱毛し残しが少ないです。
肌がダメージを受けているので、脱毛後は保湿ローションを塗って保護します。

1年通してこの時期は食欲が増しているわけではなく、逆にそろそろ食欲が減退してきて胃が弱まってくるはずですが、なぜかトーストにハマッてしまって、とうとうパンを一斤食べてしまいました(笑)
食べ方はただバターやマーガリンをパンにぬってトースターに焼くだけという非常にシンプルな食べ方なんだけど、焼いたパンの匂いと溶けたバターやマーガリンの匂いが食欲を増し、ツルツルと食べて一斤完食しましたよ。
 
子供の頃は、パンが焼いた匂いやパンのみみが苦手で1枚食べきるのでさえ時間が掛かったのに、それがここまで成長しましたって感じですよ!!
まあパンは食べすぎちゃうと太ってしまいますし健康にも良くはないので、さすがに毎日これだけの量は食べないけどね・・・。
栄養も偏っちゃうし、あまり食生活が不健康だとホルモンバランスが崩れて、顔にヒゲが生えてきちゃうからね。
 
この間もヒゲが何本もでてきちゃって、もう顔脱毛 札幌でもしようかなと思うほどの本数で、やっぱり肉も野菜も程々にでもいいから摂取した方がいいよね。

タイトル通り歯が欠けてしまったけど、私ではなく子供の歯が欠けてしまい、しかもその日は日曜日だったので、月曜日になったら急いでいつも通っている歯科医院に電話をして、空いている時間帯に予約をして連れて行きましたよ。
欠けた歯が乳歯だったので、その内に抜けてしまうだろうと経過観察の状態ですが、歯が弱いのか虫歯や口内炎になることが多いので、親としては大変です。
 
最近は親も色々と個人的な用事を入れたいけど、子供の行事の数が多くて子供中心になってしまいますと、親の用事を入れるのも慎重になってしまいます。
それとは別にマッサージやネイルやサロンなどリフレッシュ的な予約も入れたいけど、今はそれどころではないのでもうしばらくは我慢なのかな。
でもそろそろリフレッシュが欲しくってねぇ~
 
ランチにも飲みにも行くことができないから、ストレスも溜まってしまうのよ。
子供の事に関しては予測不可能なことも多々あるけど、そろそろ落ち着くかなと思っていたら、こういうこともあるので夏休みに入る前に1度は癒されに行きたいです!!

3月上旬の今、高校や中学校は卒業式が終わっているかな?
そろそろ小学校と幼稚園・保育園が卒業を迎えるので、子供よりも保護者の方が気合い入れてオシャレをしているのではないでしょうか??
 
何でこんなことを書いているのかといえば、自分の子供も今年卒業を迎えるので、式の時に着るスーツを新調し髪の毛を切りに行って、今一番バタバタしています。
入学してからしばらくは子供が新生活に馴染むまで落ち着かないので、その前に旅行に行きますが、色々とお金が掛かるので安近短(安心・短い・近いの略)という形で楽しみます。
ちょうど岡山に住んでいる友達も偶然に同じような境遇で、彼女は私以上に気合を入れて洋服の新調だけではなく、岡山 脱毛までしたので、今度はここまで気合を入れないとだめなのかなと、今からちょっと心配になりました。
 
それでも主役はあくまでも子供なので、親はここまで気合を入れなくてもいいじゃんって思っちゃうんだけどね・・・。
でも中には細かくチェックする他の保護者がいるからね、オシャレしない訳にはいかないのよ!

数々の脱毛の方法を試してきた私。 カミソリに始まり、脱毛クリーム・ワックスやテープなどだ。本当は永久脱毛した方が楽なのは分かっているけど、時間もお金もないから自分で処理するしかないのだ。

世の中の女性はどのようにしているのだろうと思いつつ、私が一番手軽でいいと表いるのは脱毛テープだ。ワックスやクリームは待ち時間が必要だし、お風呂に入ったとき出ないと使いにくいけれど、テープならお風呂に入らなくでもできるし、待ち時間もない。

腕や足なら結構手軽に出来るところが良いと思っている。剥がすときに痛いのもワックスとかも同じだし、剥がした後が少し赤くなるくらいなので。

これから薄着の季節。また脱毛と格闘する日々が続く。